Gon-III Blog

駄文したため候

iPhone 5を予約しに行ったの巻

2012/10/17

9月の最終週にこのオレ様は遅い夏休みを過ごしていた。せっかくの夏休みなのでアップルストア銀座とかいうところにiPhone 5を見に行った。従来のiPhoneに比べ1cmほど縦長になったiPhone 5はその数値以上に縦長感があった。持ってみると非常に軽い。仕事で様々なスマートフォンをいじってきたが、あまり軽いとチャチさが醸し出される。しかし、iPhone 5はあまりそういう感じはしなかった。ホワイトに限ったことだが、メタリックなパーツは金属でできているからだろうか。

などと思っていると、体が勝手にビックカメラへ出向き、auコーナーでiPhone 5を所望した。

しかし、その日はiPhoneの在庫はなく予約のみであった。案内されるがままに予約受付カウンター席へ。ご予約するiPhone 5の色はホワイト、容量はいろいろ思うところがあったが64GBと決めて席で待っていた。

暇なのでコッソリと横の席の様子を窺うと予約の終盤に差し掛かっているようだ。そして「色はホワイト、容量は32GBでお願いします。」とお客人の聞こえてきた。

32GB……??。ぐぬぬ。このオレ様はホントに64GBでいいのか?そんな疑問がもたげ始めたときにご対応してくだされるお姉さんがご登場。開口一番「色と容量はお決まりですか?」とお尋ね。「実はこの期に及んで悩み始めてしまいまして……」と素直にいまの心境を吐露した。「では、はじめにご予約の説明などをしますね」とお姉さんは必要な書類を集めてきて予約手続きを始めた。

一通りの手続きが済み、あとは色と容量だ。するとお姉さんはちょっとおどけた口調で「さあ!ついに来てしまいました。色と容量デス!!」なんて言ってくれた。

なんて気さくな店員さんなんでしょう。そんなお姉さんに見栄を張ったわけでなく当初の通り64GBでご予約を済ませた。

iPhoneの入荷までどのくらいかかるか聞いてみると二、三週間とのこと。そんなに急ぎてはないし、その間にバンパーでも出てくれたら(←出るもんだと思い込んでる)ありがたい。

Posted in iPhone | コメントを書く »

コメントをどうぞ♪

XHTML: こんなタグが使えるよ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>