Gon-III Blog

駄文したため候

2012年 02月のアーカイブ

iPhone 4Sでネットワークのつながり具合の感想

2012/02/06

さて、auのiPhoneになったということでキャリアが変わったことにより通信状況がどう変わるかが気になるところだ。

auからiPhoneが発売された当初、ソフトバンクとの通信状況の比較が話題になり、ソフトバンクは入りに難いみたいなことを見聞するようになった。それまでは大して気にしていなかったが、 そういわれてみるとソフトバンクで使っていた時は通勤区間であるところの山手線の新宿〜目黒間の各駅で電波の入りがよろしくないことに気づいた。あたりまえかもしれないが、特にホームの上を駅ビルで覆われている渋谷や恵比寿、目黒などがつながらないことがよくあった。

てなわけで、駅に出向き、auではどんなもんかと試してみた。Safariでいくつかサイトにアクセスしてみたところ、お?速えええ!と思ったが、これは端末のスペック上の恩恵と思われた。

そこで、山手線で移動しながら電波の入り具合を検証することにしてみた。と言っても3G回線でTwitterでツイートやInstagramでポピュラーを読み込んでみたり、Safariで適当なサイトにアクセスしたりと検証としてはおおざっぱだ。比較対象のソフトバンク回線もないし検証というにはお粗末だが、個人の使用感によるうんたらかんたらということで参考程度に考えてほしい。

結果としては、いい時もあれば悪い時もある、というようなスネークマンショウみたいなことになった。すいすい行く時もあるし、なかなかつながりが良くない時もある。時間帯にもよるかもしれないが、やはり目立つのは渋谷などの覆い系の駅だった。

たまにウワサの○も出るし、auだからといって顕著に違うなーということは感じないけど、チョットいいかな?という感じはする(フラシーボ効果みたいな物かもしれないが)。 やっぱ比較対象が無いと何ともいえないか。

だが、ひとつだけ確実に言えることは、職場のトイレの個室で十分に電波が届くようになったことだ。さすがauだ!

これで心置きなくiPhoneをいじりながらウン(以下略。

Posted in iPhone | コメントを書く »