Gon-III Blog

駄文したため候

2011年 11月のアーカイブ

MoviePegを使ってみた

2011/11/29

さっそく装着してみて、意外に制約があることに気付いた。

MoviePeg

iPhone3G/3GS用はiPhone3G/3GSの隠居のために用意した。要するに時計やカレンダーなどとして使う目論見だ。そのときにUSBで電気を常時供給しなくてはならない。

すると、iPhoneの下部からUSBをつなぐので通常の向きでは縦置きができなくなる。逆さにして使えないこともないので、試しにやってみた。うーん、やはり上からUSBケーブルが生えているのは間抜けだw。

MoviePeg

また、逆さにすることでイヤホンやスピーカーなどを装着できない(個人的には使うことはないだろうが)。たとえば、音楽プレーヤーとしても使いたい場合は残念ながらできなくなるわけだ。あと、スイッチが下側にくることで、少し触っただけで意図せずスリープになってしまうこともあり得る……。

でわ横置きで、と思ったがiPhoneの右側を下にするしかないようだ。左側はボリュームとマナーモードのスイッチがあるのでこちらを下にすることはあまり向かないだろう。

そして、MoviePegを装着するのは横にしろ縦にしろiPhoneの上部分に付けるには向いていなさそうだ。iPhoneの左上はマナーモードのスイッチとイヤホンジャックがあり、右上は電源スイッチとカメラがある。スイッチなどを使わない前提であれば付けられないことはないが、こういったスイッチ類と干渉しない下側に付けた方が安心だろう。

さて、iPhone 4/4S用ではちょっと困ったことがある。iPhone 4/4S用の形状はバンパー装着を想定していてすばらしい。だが、バンパーの出っ張りのためにMoviePegの脱着がやりにくくなってしまう。特に外す時は引っかかりバンパーが若干傷ついてしまった。

MoviePeg + iPhone 4 + Apple iPhone 4 Bumper

iPhone 4/4S+バンパー+MoviePegは着けっパが推奨かもしれない。

と、まあエラそうに書いてみたが、どれもちっと考えれば分かりそうなもんだw。

ちなみに、3G/3GS用の黄色はいいハマり具合なのだが、赤はチト緩い。色によって違いがあるとは思えないので、おとらく少なからず個体差があるようだ。

MoviePeg

なーんてもたもたブログを書いていたら新製品が発売されたようだ。ちくしょうw。

Posted in Goods, iPhone | コメントを書く »

MoviePegがやってきた

2011/11/27

MoviePegがはるばるイギリスからやって来ましたよー!

MoviePeg

一週間位で届くと踏んでいたのだが、思いの外に時間がかかった。発送が遅れたのかと思ったが消印は10/25。この日は英語での送り先を連絡した翌日だ。発送は迅速に行われたようだ。そして、到着は11/8。ということは、途中のどこかで滞っていたのだろう。まあ、イギリスから海や山を越えてやってくるのだから、こんなもんかもしれない。

いわゆるプチプチの封筒で送られてきたが、色が黒!日本では見かけない。なかなかイカしている。消印には「GREAT BRITAIN」「MANCHESTER」とある。エゲレスの香りがする。

MoviePegの封筒

さっそく大開封。MoviePegはマッチ箱の様なケースに入っている。ほぼ製品と同じ大きさ。余計な嵩張りはない。いいパッケージングだ。iPhone 3G/3GS用を2つとiPhone 4/4S用を1つ注文したが、箱は共通の様だ。4/4Sの箱は色がチョット明るい気がする。

MoviePeg

内箱の脇にはメッセージ。Apple製品を彷彿させる。

MoviePegの箱のメッセージ

各iPhoneに装着してそろい踏み。

MoviePeg

Posted in Goods, iPhone | コメントを書く »