Gon-III Blog

駄文したため候

2011年 10月のアーカイブ

MoviePegを大注文

2011/10/27

このオレ様はiPhone3Gと3GS、そして大念願が成就したiPhone 4のホワイトモデルを所有している。すなわち3台のiPhoneがあるわけなのだが、iPhone 4は普段から使っているから良いとして、ほぼ目覚まし時計化しているiPhone3Gと3GSはテーブルの上に置きっぱなしになっている。

居心地が悪そうなんでApple社謹製Dockでも買おうかと思ったが、この期に及んでという気がしないでもない(まだ3G/3GS用って売ってんのかな?)。

なにかいいスタンドか何かないかな?と探して辿り着いたのがMoviePeg

iPhone 3G/3GS、iPhone 4/4S、iPadの各iOSデバイスに対応した三種類。ゴムかなんかでできているらしく、iPhoneを挟み込んで?立てることができる。縦でも横でもOKなのがいい。iPadは縦で写ってる写真がないので無理っぽいと思ったが、こんなふうに縦でも立たせることができるようだ。

ついでにiPhone 4用も買おうと見てみると、黒と青がSOLD OUTになっていたので慌てて購入を大決心。

しつこいようだがこのオレ様のiPhone 4はホワイトモデルでオレンジの純正バンパーを装着している。6色展開の中、合う色を考えた。幸か不幸か黒と青が売り切れなので選択肢が狭まり、オレンジバンパーを栄えさせたい思いもあり控えめなグレーにした。

iPhone 3G/3GSは色違いで6色展開。こちらはiPhone 4用の代わりと言っては何だが、派手めな赤と黄色にした。

iPad用も検討したが、どうやら何も装着していないiPad向きになっていると思われる。このオレ様はiPadに初代の純正ケースを付けているのでiPad用MoviePegを付けるのは厳しそうだ。純正ケースで角度を付けたり立てたりできるからとりあえず良いだろう。

というわけで、iPhone 3G/3GS用に赤と黄色、iPhone 4用にグレーの3品をご注文。

お支払いはPayPal。MoviePegを販売しているのはイギリスの会社だが、日本にも発送してくれるようだ。ありがたい。

注文時に発送先の住所のところで「販売者がわかる言語でヨロ」みたいなことが書いてあったが、なんとかなるだろーと思って日本語のまま大注文。

すると、その日のうちにMoviePegの会社からメールが来た。英文で「この住所で正しいかい?」とご連絡。メールに記載してあった住所は、ローマ字でのオレ様のフルネーム、番地と郵便番号の数字と「JAPAN」だけになってしまっている。どうやら2バイト文字が飛んでしまったようだ。わざわざこうやって連絡してくれるのが何とも頼もしく、うれしい。というか英語の住所で注文しなくてゴメンナサイw。

そんなこんなで、英語による英語スタイルの正しい住所を連絡した。到着まで一週間ぐらいかかるだろうか。楽しみだ。

Posted in Goods, iPhone | コメントを書く »

iPhone 4Sの発売とLet”s talk iPhone

2011/10/14

本日はiPhone 4Sの発売日。大購入された方はおめでとう。このオレ様は春に念願のiPhone 4ホワイトモデルを手に入れたので、慌てず騒がず様子見。という名目でiCloudのためにLion待ち。というか、m2TVのドライバの64ビット対応待ち。

さて、それはともかくそのiPhone 4Sが発表された「Let”s talk iPhone」。

iPhone 5が出るとのウワサがあった。しかし、Appleはそんなアナウンスはしていなかった。にもかかわらず、出るもものと決め込んで、いざ出ないのが分かると、株価が落ちたり、投資家が失望したりなど全く勝手な話だ。

勝手な話になってしまうのはiPhone 4SはiPhone 4と見てくれはほぼ同じということも原因かもしれないが、中身はかなり性能がアップしている。

プロセッサはA5でデュアルコア、カメラやビデオの性能も上がり、しかも3g増量。スペックはこんなに向上していて、日本ではauからも発売でキャリアの選択肢が倍になった。それからiOS 5の音声認識機能であるところのSiriがすごい。未だ日本語対応になっていないが、対応すればこんな風に串カツを頼めるようになる。すごいじゃないか。文句言うなw。

外観は変わらず、内部の大幅変更ということでインテル採用のことを思い出した。iMacやMac Proなんかは筐体を変えてくると思ったらたいした変更は無かった。3Gから3GSの時もそうだった。自信があるときにはあえて外観のデザインは変えてこないのかもしれない。

さて、外観が変わらなかったのはiPod nanoもだ。iPod nanoは外観だけでなく内部のスペックの変更は無く、ソフトのアップデートのみだ。App Storeに言ってみたら販売しているiPod nanoは従来の物で、発表されたiPod nanoにするにはiTunesでアップデートすれば宵との事だった。ということはまんまハードウェアとしては変更が無かったのだろう。

iPod nanoは毎年変えてくるので、今年もてっきり新しいデザインでリリースされると勝手に決め込んでいたのでまったくもって残念だ。これは株価が落ちたり、投資家が失望したりしても文句は言えまいw。

Posted in Apple, iPhone, iPod nano | 3個のコメント »

スティーブ・ジョブズ、死去

2011/10/12

ジョブスの訃報からもうすぐ一週間かな。 いまだ実感が無い。Appleサイトやニュースサイトなどでジョブズの記事や写真を見ているからだろうか。

膵臓癌の後、かなり痩せてしまい何度か休職を経て今年のCEOを退任。いつかその日が……、と遠い先のことと思っていたが突然やってきた。享年56歳か。早い。早すぎる。

正直なところ、これからのAppleがどうなるか気がかりだ。ジョブズは4年分以上に相当する製品計画を残したようだ。

数年後、Appleの新製品を見て「だめだこりゃ……」なんて思ったときに「ああ、スティーブ・ジョブズはもういないんだ……」なんて実感が湧くのかもしれない。

そんなことは杞憂になることを氏の冥福と共に祈ろう。

Steve Jobs

Posted in Apple | コメントを書く »