Gon-III Blog

駄文したため候

iPhone のアーカイブ

iPhone X大購入

2018/02/06

まぁ、ブログでも書けよということで遅ればせながらのiPhone X大購入譚。

かつてはiPhoneを買うために店に並んでいたけど、最近はApp Storeで現物を見てから買うようになった。このオレ様もオトナになったものだ。

しかし、そうすると早々と入手したニュースサイトのレビューを見たり、周囲の人が使ってるのを羨んでから自分が手にすることになり、無念な思いをしていた。今年はそんな思いをしないように予約開始と同時に注文しようと考えたいた。そしたらiPhone 8/8Plusの他にiPhone Xとやらが出るというではないか。なんということでしょう。

iPhone Xが出ると言うのに見てくれが前モデルとそう変わらないiPhone 8/8Plusを求めるなど笑止。ノッチがあろうがなかろうが新しいモノに触れたいとういうこともあるので、iPhone Xに決めた。もちろん予約開始と同時にご注文だ。仕事中だろうがなんだか構うまい。16:01が近づきiPhoneを握りしめてると声をかけられた。

「打ち合わせだよー。会議室に集合!」

え……?さすがに予約したいので待って欲しいとは言えずおずおずと会議へ。もちろん会議の内容なんて上の空。結局、予約ができたのたのは夕方の休み時間。

というぐあいに出遅れたが発売日から一週間ほどして我が家にやってきた。しかし、いじり始めたら半日ぐらい時間がかかる。そんなiPhone Xを愛でる時間を確保できずに数日経ってようやく開封の儀。

KDDIからのお荷物なのでiPhone Xだと思っていたが、はたして中身は本当にiPhone Xかと不安になってきた。三太郎グッズだったらどうしよう?しかし、そんなことは杞憂に終わり、中身はちゃんとiPhone Xが入っていた。予想は当たらず共遠からずで三太郎カレンダーも同梱。さすがだ。SIMが変わるのでこれも同梱。

さっそくSIMをiPhone Xに仕込んで起動したが「電波ないよ」的なことを言われた。SIMトレイの刺さりが甘いようでグッと押しもうとしたら、落っことしそうになってしまった。あやうく、開封日に落として割ってしまうかもしれないところだった。あぶないあぶない。

色はお初のシルバーをご選択。ケースはいつもの純正PRODUCT(RED)。ケースの箱は上から中箱を引っ張り出す仕組みだ。どうやって止めているのだろうと引っこ抜いて外箱の内側を見てみると紙を折ってツメにしている。ずいぶんシンプルでいいアイディアだ。

下にチラ見するシルバーパーツとPRODUCT(RED)の赤と漆黒の全画面のディスプレイの組み合わせがいい具合で気に入った。

手に入れる前にApp Storeで実機をいじってみたときは重いとは感じなかったけど、いざ使い始めると思いの外に重い。目覚まし時計に昇格したiPhone 7などと比べると歴然。

あと、iPhone 7と比べるとちょっと大きい。布のケースに入らないことはないがチトきつい。いままでとはちょっと握りづらく、左手で持つときは人差し指を伸ばして持つとバランスがいい。しかしそうすると縦に並ぶレンズに由布が触れてしまう。ちょっとこれは困った。

iPhone Xの目玉はなんといってもFace IDだろう。なかなか便利だ。特にすぐにパスワードを要求する1Passwordの解除がiPhone Xを見つめるだけでできるのがヨイ。
あと、どんだけ耐えられるのかとFace IDをする時に変顔をしてみたりした。割りと認識してくれる。ちなみにこの試みは外ではできないw。

そんなこんなで11月前半頃に入手したiPhone X。来年はいつ頃発売だろうか。もしかすると史上最短期間しか使えないかも?w

Posted in iPhone | コメントを書く »

iPhone 7を大購入して早くも数ヶ月

2017/02/08

ブログも放置気味で筆不精というかキーボード不精でしょうがないけど、iPhoneを買ってはいつもブログに書いているので、書いておかないととなんだか納まりが悪いw。買ってしばらくたってしまったのでテキトーに。

さて、毎度発表されるiPhoneは数字が増えるのと「s」がつくのが順繰りで、数字が増えるときは大きなモデルチェンジなのが通例。しかし、今回はいつもほどではないi印象。サイズ展開も6、6sとほぼ一緒でデザインも踏襲といっていいぐらいだ。しかしながら、今回はホームボタンが感圧式になり、イヤホンジャックの廃止でLightningコネクタのEarPodsとかApple Payのような、見てくれよりも機能面でのな大きな変更がメインと言ってよかろう。

そんな今回のiPhoneはどれにしようか迷った。よりいいヤツと思ったけど、そうするとPlusだ。これはデカい。Plusに搭載のカメラは興味深いが、やはりデカい。ほぼ同じ大きさのiPhone 6 Plusが職場にあるので仕事のフリをして手に取ってマジマジと見てみた。やっぱりデカい。これを常時持ち歩くのはどうかと……。
それと、iPhone 6sのときに買ったスマホ入れをまだ使いたいのでデカいのはダメだ。

そんなこんなでiPhone 7に決めたが、今度は色に困った。今までは白いiPhoneを手にしてきた。ゴールドやローズゴールドの新色に手を出しだが白基調であったから他ならない。
今回の新色はつや消しのマットブラックと、光沢でテカテカのジェットブラックだ。簡単に言うと黒。今までを重んじて白系統にするか、新色に手を出すと言う法則に則るか。新しい時代の幕開けを感じて、塗るのが大変そうだとかいうジェットブラックに大決断。このオレ様史上初のブラックiPhoneである。

Jet Black

ケースはいつもの(PRODUCT)RED。今までの白いiPhoneと赤いケースの組み合わせは紅白でめでたいぜ!などと思っていたが、赤x黒もなかなか渋くて気に入った。

(PRODUCT)RED x iPhone 7

今回の目玉の一つはApple Payだ。東急戦沿線に住んでいてPASMOサイコー!などと思っていたこのオレ様がApple Payにつられて定期をSuicaにするという暴挙に出たほどだ。ちょうど発表が定期更新のタイミングに近く、いい機会だったと言えよう。
しかし、何を隠そうコレがなかなか慣れない。改札へ向かうと未だにiPhoneをしまって、定期入れを出そうとポケットを弄ってしまうw。
あと、定期入れには定期券と職場のタイムカードや入館のカードキーも入れていた。なので、電車に乗れればもれなく職場には入れたワケだ。ところが定期券はApple Payへ。そのうち、電車に乗ったはいいが職場に着いたらカードキーを忘れてて入れないという事象が発生しそうだ。

と言うわけで、iPhoneが発表されてから10周年とかいうことらしいので家にあるやつを引っ掻き集めてきた(iPod touch含む)。こうやって毎年目覚まし時計が増えてゆくw。

Posted in iPhone | コメントを書く »

iPhone 6s大購入

2015/12/13

まあ、ブログでも書けよと。

というわけで、大購入と言ってもiPhone 6s買ったのは9月なのだが、毎年書いてるのに書かないのは気持ち悪いのでとりあえず記す。

例によって9月に発表会があり発売日が決まった。そんなこんなでぼーっとしていると、いつの間にかに発売日。こうしちゃいられないと、もそもそとauのオンラインショップで注文し、思いの外はやくお手元に届いた。

iPhone 6s

お色はせっかくなので新しく追加されたローズゴールド。ピンクという言葉をあえて使わないところがAppleらしい。そんなピンク色のiPhoneをこのオレ様のような殿方が使うのはどうかと思ったが、ケースを着けるからあまりローズゴールド感はないw。

iPhone 6s

ケースはiPhone 6で使っていたのを流用。6と6sは若干サイズが違うが問題なく装着できた。6は目覚まし時計として余生を遅らせてるのだが裸だとカメラの出っ張りで平らなところで使うとガタつく。その対策としてシリコンケースを大購入。紅白でめでたい感じ。

紅白ケース

6sのケースは本体の購入と合わせて新調してもよかったのだが、お目当の赤のレザータイプが当時は発売されなかった。ようやく最近になって販売し始めたようだが、赤い顔料を切らしてでもいたのか?w

新しいiPhoneで期待してたのはLive Photosと3Dタッチ。

しかし、Live Photosは独自形式のようでご愛用のInstagramでは動画にならず最初のフレームだけになってしまう。早速、Live PhotosをGIF化するアプリなどが出てしたようだが、そういうのを使うほどのことでもないし。

3D Touchは面倒くせw。押し込んでメニューを出すよりも開いちゃってから操作したほうが自分にゃ合ってるかな。

こういうさらに押し込むという操作は便利なんだろか?そう言えば6sは6よりも丈夫になり曲がりにくくなったそうだが、3D Touchのためだったりとかしてw。

便利と思ったのは写真などでVSCOへのインポートができるようになったことだ。撮影は標準カメラやProCameraを使う事が多く、撮ってアプリを切り換えずVSCOに読み込ませる事ができる。

写真だとこんな感じ。写真を選んで「Import to VSCO」のアイコンをタップするとVSCOのライブラリにブチこんでくれる。

Import to VSCO

ProCameraでは「Import to VSCO」に加えて「VSCOにコピー」もある。前者はProCameraにとどまるが、後者は写真をVSCOにブチこんだ上にVSCOに切り替わる。これはイイぞ。

ProCameraからVSCOへ

便利なのはいいけどコレはiOSの賜物?新しいiPhoneの恩恵は?うーん……丈夫になったことはイイことだ!w

Posted in iPhone | コメントを書く »

引越祝いなiPhone 6

2014/11/30

前モデルのiPhone 5SよりもデカくなったiPhone 6と6 Plus。さっそく大購入と行きたがったが、ちょうど発売がこのオレ様の引越しが佳境になる頃だった。いろいろ手続きなどせにゃならんのでiPhoneにうつつを抜かしてる場合ではなかった。引越しが済んでから買うことにした。

購入に至るまで時間があったことが幸いしたのか、職場でいち早く入手した6と6 Plusをいじることができた。やはり、6 Plusはデカい。ちとあのサイズを持ち歩く気にはならない。と言う訳でiPhone 6に気持ちは固まったが次に容量で悩む。iPhone 5Sは64GBだった。使用容量を見ると空き容量は余裕がある。今回も64GBにするか奮発して128GBにするか悩む。そんなに使うかなあ?などと考えてみたが、引越し祝いということでドーン!と128GBに決意。Hyperlapseなんが楽しいので動画も撮るようになるだろうから、たくさん容量はあった方がいいだろう。いい口実だ。

てな訳で引越しが済んで一段落した10月下旬にau オンラインショップにて大購入♪と息巻いたが在庫がないようで予約受付の状態。とりあえず申し込み、数日後に用意ができたとのことで正式注文。手元に届いたのは11月1日。何となくめでたい。

いままでは店頭で買っていたので自分で開封することは無かった。今回はこのオレ様の手でご開帳。うひひ。

ご開帳

ケースはいつもの純正(PRODUCT)RED。やっぱり革製はイカすぜ。一年使ったiPhone 5と並べてみる。汚れやすいなどと言われているが、使い込んでエイジングされるのはいいと思う。革製品はこういうのがいいのではないか。

(PRODUCT)RED

大きさにはすぐ慣れてしまい、5Sを手に取ると小さッ!と思ってしまった。4Sなんかなおさらだ。ディスプレイが正方形に見えるw。

iPhone 揃い踏み

相変わらずiPhone 3Gの頃から使っているBUILT NYのケースを引き続きご愛顧。かろうじて入るが流石にフィットしているとは言い難い。良さげなケースがないか探そう。もうボロボロ出しねぇ。

BUILT NY

というわけで、ニヤニヤしながらiPhone 6の設定やらアプリの仕込み。アプリのインストールは基本的にiTunesを経由したが、インストールし忘れたアプリをLTEでインストールしたりだの、その他にアレやコレやいろいろ試したり、弄くり回しているうちに月の前半でかなり通信量が嵩んでしまった。そして、とうとう11月の終わりの方で通信量制限になってしまった。ものすごい通信スピードでiPhoneが使えるぜ。

通信制限 通信速度

というわけで、教訓としてはiPhoneを買って手に入れるのは月の後半が良いかとw。

Posted in iPhone | コメントを書く »

iPhone 5s交換の巻

2013/11/08

そんなこんなで、iPhone 5sを大購入した日にいろいろ仕込んで夜が更けた頃にディスプレイに汚れみたいなのが付いていることに気付いた。

お祝いなんかしたんで、おいしいものが飛んで付いちゃったかなと?思ってこすってみたが落ちない。よく見ると何かが付着しているのではない。ディスプレイに明るいドット?みたいのがあるではないかッ!

いろいろいじってわかったのは明るい色の場合は目立ち、暗いと見えなくなる。ちょうどデフォルトの夜空?の壁紙にある星のような感じなので、購入時に確認した時は気付かなかった。場所は中央よりも少し左上。うーん、邪魔だ。これはイヤだw。

こんな時はGenius Barだ。すぐに行きたかったが、銀座のGenius Barでは直近の月曜日に都合のよい時間がなかった。しかたなく、火曜日に予約を入れた。

火曜日、銀座のGenius Barに着くと中央辺りにあるテーブルで待つようにご案内。案内係のGeniusからはケースなどは外して待つように指示を受けた。しかし、新しい純正ケースは外すのが面倒くさいw。

待つことしばし、このオレ様の順番が来てカウンターにて担当となるGenius様に症状を説明して診てもらった。

「どこらへんでしょうか?ああ!これですね。ははあ、なるほど。では、交換ということで」

へ?!期待……じゃなくて想定していたのは「これは修理とか交換の対象にはならないですねー」「いや、そこをなんとかー」といったやりとりなのだがw。いい意味で拍子抜けだ。幸いにも在庫がありその場で交換と相成った。

ということで、購入後2日目にしてはやくも2台目のiPhone 5sになりましたとさ。めでたしめでたし。

ちなみに待ち時間に周囲の様子をうかがうと、iPhoneのスリープボタンやホームボタンの不具合で来ている人が多かった。押すところは壊れやすいようで。

Posted in iPhone | コメントを書く »

iPhone 5sと無慈悲な通話オプションとか

2013/11/06

このオレ様のiPhone 5sをビックカメラの有楽町店にてお買い上げ。

その際にこちらこちらほどではないが、「通話ワイド24」と「au通話定額24」のオプションを無慈悲につけてくれた。

一応、無しにできないかと訊いてみたがダメだというつれないお返事。しかし、抗って手続きが伸びるのもバカらしいし、翌日に157に電話をして解約できるとのことで、そのオプションで手続きを済ませた。

ご帰宅後、iPhone 5sにいろいろ仕込みながら、この通話がらみのオプション解約についてググってみるとオンラインで解約できることがわかった。

それから、App Storeにあるauサポートアプリからもだいたい同じような手順で解約ができる。このアプリで手続きをした。

記憶があやふやだが、iPhone 5sをあれこれした後なので手続きをしたのは日付が変わっていたかもしれない。もしかすると当日に手続きはできて、処理は翌日なのかも。

というわけで、解約のためにわざわざ翌日を待って電話をすることはない。うーん、なんでこういうことも教えてくれないんだろう。

あえて書くことでもないが、やはり要らぬオプションを強制させるのはいかがなものかと。KDDI様が重い腰を上げたようなのでちゃんとやって欲しい。

だけど、こことかここの最後の方を読むと、ホントにちゃんとやったら町のケータイ屋さんが無くなっちゃたりしてー、とか思ったりw。

Posted in iPhone | コメントを書く »

iPhone 5s付きLightningケーブル大購入

2013/10/20

このオレ様はウィークデイであればiPhone 5とiPod nano(第7世代)そして新しいiPadを持ってる。

iPhone 5とiPod nanoはLightningコネクタ、新しいiPadは30-pinである。このため充電用に持ち歩いているUSBケーブルは30-pinでLightning – 30ピンアダプタをつけている。

しかし、新しいiPadはバッテリーの保ちがよく、持ち歩いているUSBケーブルを使うのはほとんどiPhoneとiPod nanoである。そんなんだったらLightningケーブルと30ピンケーブルでいいんではないかと思うようになった。新しいiPadはポケット付きのケースだし30ピンケーブルはそこに入れておけばいいだろう。どうせヒモだし二本あっても苦ではない。なんつったってiPod nanoにLightning – 30ピンアダプタをさした間抜けっぷりは異常。

iPod nanoとLightning - 30ピンアダプタ

ところが手元のLightningケーブルは自宅での充電用に使用中。そんなこんなで新たにお求めにしようと思っていた所にiPhone 5s付きLightningケーブルが発売されるとのこと。これは買うしかない!w

息巻いて買いに行ったら、在庫がなく入荷待ちを要するので予約と相成った。一ヶ月ぐらいかかるかも、ということであったが二週間ほどで入荷の連絡。

いそいそと予約した量販店に出向いて手続きを進める。iPhone 5は64GBだったがiPhone 5sは32GBでいいかと思った。ところがiPhone 5の使用状況を見ると30GBぐらい使ってる。これでは32GBではおぼつかない。そんなこんなで今回も64GB。色は今回初登場のゴールド。

そして、開通手続きということでiPhone 5を預けることになった。手続きが終わる13:00頃に来てください、とのことだがiPhoneが無いので時間がわからん。時計はあるが電池交換のために持ってきた電池切れの腕時計があるだけw。しかし、手続き完了まで30分ぐらいだから電池交換の依頼などしていると時間になった。

受取後は、ひさびさの純正iPhoneアクセサリーであるところのケースをApple Store, 銀座でお買い上げ。その後はそそくさと帰路へ。幸か不幸か雨の日だが、引きこもってiPhone 5sをいじるにはいいだろう。

iPhone 5sとケース iPhone 5s

思い返してみると、昨年にiPhone 5を手に入れたのはジョブズの命日だった。今年はずいぶん遅れてしまった。

というわけでお目当てのケーブルが手に入って大満足。しかし、ケーブル一つ手に入れるのになんて手間なんだw.

Lightningケーブル

Posted in iPhone | コメントを書く »

いまさらながらiPhoneの新・旧マップアプリについてのオマケ

2013/03/31

書き忘れのことをば。

正月に初詣巡りをした際に旧マップアプリを使わんがためにiPhone 4Sを持ち出したわけだが、ネットにつながなくてはならない。そこで、iPhone 5でテザリングをして旧マップアプリを使おうと思っていた。

ところが、都内ということもあるだろうけど思いのほか地下鉄などけっこうWi-Fiが充実していた。あとはWi-Fiスポットのあるお店の軒先を借りたりw。そんなこんなで、想定していたよりもiPhone 5のテザリングの出番は無かった。バッテリーの減りを心配していたけどいい意味で拍子抜けになってしまった。

最近では都営地下鉄で携帯通信が全線でできるようになっただのもあるし、どんどん通信環境が整って行くのは有り難い。

Posted in iPhone | コメントを書く »

いまさらながらiPhoneの新・旧マップアプリについて

2013/03/20

iOS 6から新しくなったAppleのマップアプリのダメっぷりはさんざん言い尽くされているんで、わざわざこのオレ様の駄文ブログで書くまでもないと思っていた。しかし、二大残念の一方を書いたのと正月にiPhone 4Sを持ち出し旧マップアプリを駆使しての初詣巡りで、改めてその良さが身に染みたのでダラダラと認めることにした。そうこうしているうちに新マップアプリの地図がアップデートに続き、iOS 6.1.3がリリースされて地図はとても見やすくなった。要するに言えるうちに愚痴を述べておきたいw。

さて、新マップアプリだがこのオレ様的には空港に製紙工場があったりパチンコガンダム駅といった地図の不出来はどうでもよく(よくはないかw)、どっちかっつーと地図といい具合に連携というかコンビネーションするナビ機能が重要である。3D地図なんか要らんからナビ機能がしっかりしたアプリがよいのだ。まあ、すなわち旧マップアプリのことなのだが、逆に言うと旧マップアプリはそんな理想的なアプリだったと言えよう。

自動車の運転免許が無いこのオレ様にとっては、お出かけ際の移動は公共交通機関が頼りだ。ところが、新マップアプリには公共交通機関であるところの電車などのナビ機能がない。経路検索の画面にはこれ見よがしに電車アイコンがあり、いかにも電車などでの案内をしてくれそうだが、実際には他のアプリにおまかせである。車社会なアメリカの会社のアプリらしく自動車の経路はけっこうよくできていそうなのが悔しい。

 

おまかせられの他のアプリはいくつか試した。よいアプリがあればよかったのだが、いわゆる乗換を案内するアプリは乗換の案内に徹しているのが多く地図がない。地図が出てなおかつイイ感じにルート案内をしてくれるアプリがあればどこのどんなのでも構わないのだが、今のところこのオレ様のお眼鏡にかなうアプリにはお目にかかっていない。

そして、奇しくも新しいマップアプリ搭載のiPhone 5が出た頃に、Googleマップにバスルートの検索も追加され、旧マップアプリでもバスルートが表示されるようになった。

その頃に見沼へ田んぼ見物に行って帰ろうとしたが、駅から遠い所だったので長距離歩行を覚悟した。当時はまだiPhone 4S(iOS 5)であったので麗しの旧マップアプリで検索すると近くのバス停からのルートを案内してくれた。これには多いに助かった。こんな便利なのにiPhone 5にしたがために使えなくなってしまうのは至極悔やまれた。

そんな中、Google謹製のGoogleマップアプリが満を持してリリースされた。

さっそくインストールし、地図には一瞥をくれてルート検索してみたが、電車などの公共交通機関のルート検索では「開始」とか「出発」とかがない。どういうわけか自動車と徒歩には開始をしめす「ナビ開始」「ガイド」があるのだが、電車の場合には該当するモノが無い。なんで差別されているんだ?まさに移動開始なわけだから移動をはじめさせていただきたい。開始しないと案内されている感が無いではないか。

 

それから、Googleマップアプリでは現在位置を青いマットなポッチで示される。これがいただけない。新旧ともにAppleのマップアプリでは現在位置を示すのは光沢のある青いポッチだ。ジョブズ風に言うと舐めたくなるような現在位置だ。舐めたくならない現在位置はダメだw。実用面としては、地図上で光沢の有るポッチは目立つので現在位置がぱっと見で分かる。Googleマップアプリの非光沢の青ポッチでは地図内で埋もれてしまってわかりづらい。

 

さらに、Googleのアプリだって言うのにGoogleマップのマイマップとの連携が無いのが残念だ。旧マップアプリではマイマップとの連携ができるので重宝していた。お出かけの際に訪問地がいくつか有る場合は以下のようにしている。

  1. Mac上のブラウザでGoogleマップのマイマップを作成。
  2. 地図を作るとGoogleマップかGoogle EarthのURLがあるのでコピー。
  3. 連絡先にアドレスを新規作成してコピーしたURLを「国」の欄にペースト。URLはhttpsではじまるがhttpに変更。
  4. iPhoneにて同期。
  5. 連絡先で追加したアドレスのURLをタップ(マップから連絡先をみてもOK)。
  6. 1回は「結果が見つかりません」と言われるが、そのまま[検索]をタップするとズドドドド!と作成した地図の箇所のピンが降ってくる。
  7. ピンをタップしてルート検索ができたりする。

ところが、GoogleマップアプリはGoogleが出したっていうのにマイマップとの連携が無いのが不思議でならない。本家が何をやっとるんだ?まだバージョン1.xではあるが、これは厳しい意見だろうか???

というわけで、Googleマップアプリは良くも悪くもGoogleらしく、それなりに洗練されているが、このオレ様にとっては旧マップアプリの代替えにはならない。と、いいつつルート案内はしっかりしているので消極的にご愛用ではあるのだが……。

それから、Googleマップアプリはまだまだで、やはり旧マップアプリが良いと思ったのは乗り換え地点で再検索できるところだ。Googleマップ(というかジョルダン?)のルート案内は余裕があるので、必死こいたり運がよければ案内よりも早い電車などに乗ることができる。逆に運悪くトラブルなどで電車が送れることもあろう。

そんな時に旧マップアプリであれば時計のアイコンをタップするとその時その場所からのルートを再検索してくれる。これが何気に便利だ。

そして、既述のナビ開始にも通じるのだが、旧マップアプリはリアルタイムに連動する地図とルート案内を見るのが楽しい。

うむ、そうだ楽しさだ。連動する地図とルート案内がゲーム感覚のような楽しさを醸しだしているのだ。ナビ開始もゲームスタート!という感じだ。ルート案内ゲームみたいな。そういう遊び心が欲しいのである。それでいて必要にして十分な機能を有していたのが旧マップアプリなのだ。そこがそんじょそこらの地図・ナビアプリとは一線を画すAppleの真骨頂と言えよう。

なんだか取留めがなくなってきたのでまとめますと、地図は今のでいいから旧マップアプリなUIでGoogle Mapのマイマップに対応してー!w

Posted in Apple, iPhone | コメントを書く »

iPhone 5でSafariでググった時に検索を新規ページで開けん!ぬぐぐ

2013/02/23

まだiPhone 4Sを使っていることにこんなブログを書いた。

iPhone 5にしたところ当たり前のように同じく新規ページの設定ができると思っていたが、できなくなっていた!

まづは、新規ページで開く設定のリンクがあったiGoogleのモバイルバージョンが廃止になっていた。

iGoogleの廃止はまあいいやw。とにかく結果ウィンドウを新しいウィンドウで開く設定画面が出ればよい。PCではググったときに表示される歯車ボタンから「検索設定」を選ぶと出る。または同じ歯車ボタンから「検索オプション」を選んでから「検索設定をカスタマイズ」を選んでも同じ画面にたどり着ける。

 

ところが、該当のページをiPhone 5で見るとモバイル用の設定画面で新しいウィンドウで開く設定が出てこない。iPhone 5でPC画面にしてから「歯車ボタン」>「検索オプション」>「検索設定をカスタマイズ」と進んでもやはりモバイル用の設定画面だ。

試しにGoogleのアカウントにログインしてみたが、やはり新しいウィンドウの設定画面に行き着くことはできなかった。こりゃ参った。

iPhoneは毎度、設定を引き継がないで新しいiPhoneとして使うようにしている。前の設定から引き継げばできたのだろうか。

これはGoogleの仕様なんでiPhone 5だからっつーわけではないのだが、マップと合わせてiPhone 5にしてからの二大残念ではある……。

Posted in iPhone | コメントを書く »