Gon-III Blog

駄文したため候

Adobe のアーカイブ

Adobe Creative Suite 5アップグレードご到着

2010/06/07

Adobe Creative Suite 5アップグレードが届いた。

そういえば、これまでは新しいバージョンが出るとすぐに店頭で買っていたが、前のCS4は手を出せずにいた。そして、先日大購入してCS5へ久々の無償アップグレード。なのでAdobeから商品が送られてくるのも久々だ。

なかなか格好いい箱で送ってくるもんだな。送り状にAdobeロゴがあるし、フタをとめるテープがとてもAdobeらしい。

Adobe Creative Suite 5アップグレード

でも、ようやくCS4に慣れてきたところなんだけどw。もうちょっとCS4を使っていましょうかね。

Posted in Adobe | コメントを書く »

本日はiPadの発売日。そして…

2010/05/28

さて、本日は待ちに待ったiPadの日本での発売日。ふと、思い出したことがあり、振り返ってみた。

4/9(日本時間)に開催されたAppleのスペシャルイベントiPhone OS 4.0を発表。ここで「iPhone Software Developer Kit」ライセンスが改訂され、昨年から話題になっていたFlash Professional CS5の新機能で目玉でもある「iPhoneアプリ書出し機能」で作ったアプリはNGなってしまった。

この発表はなんでこのタイミングだったかよくわからない。WWDCでいいんじゃないかと思った。

そして、数日後の4月12日にAdobeがFlash Professional CS5も含まれるAdobe CS5 を発表 。うーむ……。

iPadが米国で発売されたいへんな売れ行きで日本では発売延期、後に5月10日に予約が開始され発売が5月末と発表。さらに発売日が5/28日に決定。

そして、今日はAdobe CS5の発売日でもある。

たまたま?ぶつけてきてる?w

さてさて、iPadは欲しいことはやまやまヤマ山々なのだが、延期になるわ、予約じゃないと買えないとか買えるとかだわ、ソフトバンクの料金プランは面倒だわで買う気が失せてしまった。

というワケで、CS5を買ってしまいゴールデンウィークにはしゃぎ過ぎて経済的に逼迫してiPadが買えないこのオレ様の戯言でございました。

Posted in Adobe, iPad | コメントを書く »

Adobe CS5 の壁紙もしくはデスクトップピクチャ

2010/05/22

恒例のAdobe Creative SuiteのデスクトップピクチャがTerry WhiteさんのAdobe Creative Suite Video Podcastで配布開始です。今回はもちろんAdobe CS5。

前回はテリーさんのブログで、前々回は今回と同じAdobe Creative Suite Video Podcast。どういうさじ加減なんでしょう?w

どちらにしてもいつも楽しみなのでうれしい。

cs5wallpapers

内容はDesigin PremiumtとかMaster CollectionなどのCS製品ごとの壁紙になっている。あとモバイル用の壁紙もあるのが目新しい。

cs5_master_mobile_small

Posted in Adobe | コメントを書く »

Adobe Creative Suite 4 アップグレード大購入

2010/04/19

もう少し先になると思っていたけどAdobe Creative Suite 5の日本語版が発表された。

前バージョンのCS4はこのオレ様的にはパッとしなかったので、どうしようかと思っていたらここまで来てしまった。結果的にスルーとなったが、恒例の現行バージョンにCS5への無償アップグレードが適用されるので、息巻いてCS4のパッケージを大購入。これによりiPadは遠くなりにけり。

いろいろと手続きが必要だ。忘れないように申し込んどかないと。

大購入した翌日ぐらいにアップグレードのご案内のお手紙がAdobeから届いた。新機能ガイドのFlashのページにある「iPhoneアプリケーションも開発可能」の文字が泣けるw。

Adobe Creative Suite

そうそう、いつもはテリーさんが壁紙をどこかで配布しているのだが今回は見当たらない(CS3CS4のとき)。CS5の発売は5月28日なのでそれまでに提供してくれたりすんのかなー。

Posted in Adobe | コメントを書く »

Snow Leopardの発売とIntel Mac、そしてAdobe Creative Suite

2009/08/29

8月28日発売のSnow Leopardをさっそくお買上げ。このSnow LeopardからIntel Macのみ対応。PowerPCはサポート対象外になってしまった。いつも通りファミリーパックを買おうとしたが、このオレ様はIntel MacをMacBook Proの一台しか持ち合わせていない。故に通常パッケージのみをお買上げ。

Snow Leopard

PowerPCのサポート対象外と言えばAdobe Creative Suiteもだ。将来のバージョンはインテル版のみで、もうPowerPCは対応しない。重大な不具合以外の対応も無くなってしまう。

我が家の母艦はQuadのG5。そろそろ潮時なのだろうか。林伸夫さんのマネして言うと、絶滅危惧種によってG5は絶滅危惧種にされてしまったのだ。

こりゃ困ったぞ。現バージョンのCS4はスルーしたが次のバージョンは購入する予定だ(発売直前に無償アップグレードを狙うぜ)。こんな状況ではIntel Macを買ってさらにAdobe Creative Suiteも買わなくてはならなくなる。両方とも値が張るのでこのオレ様の財政では同時に買える代物ではない。D90も買っちゃったしおいそれとは手が出ないなぁ。何とかして時期をずらして買うほかないようだ。

いろいろ関連リンク:
CSがPowerPC搭載Macで使用不可能に! アドビが対応製品の開発打ち切りを決定:マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/13/026/

Adobe、Creative SuiteのPowerPC対応を打ち切り:ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/13/news026.html

Adobe:Creative Suite 4ファミリー:FAQ
http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/faq/

“絶滅危惧種”保護に3300円の寄付は高いか、安いか:林伸夫「Long and Winding Mac」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090825/1018089/

Posted in Adobe, Apple, Mac | コメントを書く »

CREATIVE SUITE 4発表記念セミナー「Shortcut to Brilliant」

2008/11/27

CREATIVE SUITE 4発表記念セミナーであるところの「Shortcut to Brilliant」に行ってきた。

Shortcut to Brilliant

内容的にはCS4の製品群の新機能はもちろんのこと日常的に使う機能の向上ということでいろいろ便利になっている模様。もうこれ以上は機能を追加できないんじゃないかと思うんだが、いろいろ考えてくるんだなと思った(必要かどうかは別にしてw)。感心したのはIllustratorのグラデーションがオブジェクト上で調整できるようになったこと。これは便利だし表現方法も広がりそうだ。

しかし……。雰囲気というかなんというか、なんか冴えなかったなぁ。

配布物はCS4のカタログとPhotoshop、IllustratorとInDesignのエッセンシャルガイド。そしてプリントサービスプロバイダープログラムの案内。それからアドビストア価格の資料。これだけはホチキス留めでカラープリンタで出した感じ。アップグレードとか解り辛いんでこういうモノが必要のようだ。

いつもなら各製品のカタログがどっさりあるんだけどなぁ。まぁ、カタログはたいてい処分しちゃうし、エコなこの御時世ではこれでいいのかもしれない。だけど、Adobeのセミナーでこんなペラペラなんて初めてだ。

それから、恒例のアンケートとの引き換えにもらえるモノのはノベルティグッズではなくてCS4の体験版。だけど、体験版はダウンロードすることができるし……。

入場するときに丸い各セッションごとのシールをもらった。これをセッション毎の入場する際に服に貼るか提示するということだ。戦利品にしたいので提示するにとどめた。あと、ネックストラップ付きのカードケースをもらったんだけどシールがあればいらないんじゃない?wもしかしてこれがノベルティグッズ代わりか?

Shortcut to Brilliant の戦利品

CS3の時は品川プリンスホテルで華々しかったけど、今回はAdobeの新製品発表のセミナーにしてはなんか地味だった印象。不況の波がこんなところにもキているのか?

Posted in Adobe | コメントを書く »

Adobe Creative Suite 4の壁紙とスクリーンセーバー

2008/11/13

CS3の時と同様にテリーさんのブログで Creative Suite 4の壁紙とスクリーンセーバーを配布している。

しかし、今回のデザインはちょっと微妙だなぁw。「CS4」のロゴはわかりづらいけど、「CS」は筆記体の小文字なんだな。

CS4は黒いイメージのようでこの壁紙もそうだけど、特設サイトや製品ページも黒い背景。そういえば各製品のアイコンの字も黒くなった

Posted in Adobe | コメントを書く »

Adobe Creative Suite 4発表

2008/11/12

米国ではすでにアナウンスのあったAdobe Creative Suite 4が日本でも発表。「Shortcut to Brilliant(最高傑作へのショートカット)」と題したCS4の発表記念セミナーも2008年11月25日(火)に大阪と2008年11月27日(木)に東京で開催。

しかしながらこのオレ様は、今年の夏にCS3をお買い求めたばかりなのだが……。やっぱりなんか早くねぇか〜なぁ?

CS3の発売イベントが2007年6月8日だった。製品サイクルが一年半を切ってるんだなぁ。前回のイベントでもらったピンバッチがまだ記憶に新しいのに。まぁ、毎回アップグレードする必要はないんだけれども、どうなのよ?という感じだ。

そうそう、ヤスヒサさんのブログで紹介していたAdobeへのメッセージサイト「Dear Adobe」なんてのがある。いろいろアドビへの意見があるのだけれども、本当にそこに書いてある通りだと思いますよ。

ユーザー様は新しい製品やおもしろそうだけどそんなには使わないんじゃないの?と言う様な機能よりも安定性とか速度とかもっとお求めやすくとかを欲しているのだ。

そんなこんなでCS3買って間もないし、今回はさすがにスルーかなぁ。CS5が出たらCS4の無償アップグレードを狙おう。およそ一年半後か。今からお小遣いを貯めよう。

ん?いきなり不安になって必要システム構成を確認。まだG5は含まれている。よかたぁ。しかし、次はわからんかも……。Macのためのお小遣いも貯めなくちゃならんのか。Adobeならなんとかしてくれそうかなぁ。いやその前にSnow Lepardかぁ。うーむ。

Posted in Adobe | コメントを書く »

さらば、GoLive

2008/05/04

とうとうこの時が来たか……。

最初、HTMLやホームページって何よ?ということでPageMillを買ったんだ。

そんで、PageMillが今のGoLiveみたいなことになっちゃってw、AdobeからGoLiveの優待販売のお知らせが来たんだ。

そして、GoLiveにはCS2までお世話になった。そしたらAdobeがMacromediaを買収して同社はHTMLオーサリングソフトをDreamweaverへ移行。

CS3になるとGoLiveは「GoLive 9」って名前になってCSの印も取れちゃった。記念に買っておけば良かったかなぁ。

何かさみしいけれど、はやくCS3 Design Premiumを買ってDreamweaverを使ってみたいな〜w。ゴールデンウィーク前にボーナス一括払いで買おうと思ったけど、どうやらヤバいっぽくボーナスも危ういらしいので夏まで待つか。

Posted in Adobe | コメントを書く »

Photoshop主要プログラマーがアドビを退社–マイクロソフトへ移籍—CNET Japan

2008/05/01

記事によると「ユーザー体験にかかわる職務に就く予定」ということだ。UI関係かな。

Expression Blendをちょっといじったことあるけど、何かいまいちだったなぁ。やっぱりMSが絡むとな(以下略)。

デザイナー・イラストレーターの海津ヨシノリさんがExpression Blendをデモっているのを見たことがあるけど、操作にずいぶん手間取っていた。海津さんがAdobe製品に慣れていると言うこともあるだろうけどねぇ。

そういえば、ExpressionはCreature Houseだったよなぁ。あの頃が懐かしいw。

Creature House Expression V3J

» Photoshop主要プログラマーがアドビを退社–マイクロソフトへ移籍—CNET Japan

Posted in Adobe | コメントを書く »